0120-101-158

歩行者と自動車の事故(横断歩行者の事故)002

歩行者と自動車の事故(横断歩行者の事故)

場所 信号機がある横断歩道
環境 歩行者信号変更あり(安全地帯がない場合)
車の状況 自動車は直進していた
歩行者の状況 歩行者信号変更あり(安全地帯がない場合)
備考 「横断歩道」とは、横断歩道及び横断歩道に接する車道部分(幅員の狭い横断歩道であれば、概ね1~2m以内)である。 本類型は、横断歩道の横断を開始してから歩行者信号の色が変わり、道路の中央付近で自動車と衝突した場合を想定。横断歩道を渡りきる直前に色が変わった場合はこちらを参照
歩行者
信号 過失割合 信号 過失割合 備考
青→黄→赤 0 100 歩行者が青で横断開始したが、途中で黄信号に、さらに赤信号に変わった場合で、車が赤で進入
赤→青 10 90 歩行者が赤で横断開始したが、途中で青信号に変わった場合で、車が赤で進入
青→黄→赤 10 90 歩行者が青で横断開始したが、途中で黄信号に変わり、更に赤信号に変わった場合で、車が青で進入
黄→赤 20 80 歩行者が黄(歩行者専用信号機の青点滅を含む)で横断開始したが、道路の中央付近で赤信号に変わった場合で、車が青で進入

※上記は加算要素・減算要素を含まない基本過失割合の数字です。

交通事故の相談は弁護士法人琥珀法律事務所

  • 弁護士法人琥珀法律事務所に電話相談
  • 弁護士法人琥珀法律事務所にメール相談

受付時間:平日10:00〜20:00 ※メールでのご相談は24時間受付けております。

page top