0120-101-158

自転車と四輪車(信号機の設置されていない交差点での事故)195

自動二輪車対四輪車の事故

場所 交差道路から進入した場合の対向右折
環境 交差道路から進入した場合
車の状況 広路を直進
自転車の状況 直進
備考 広路とは法36条2項、3項にいう「幅員が明らかに広い」道路の意であり、優先道路とは同条に定める「優先道路」を指す。広路は見通しの悪い場合には徐行義務があるのに対し、優先道路ではそれがない。広路の優先権は必ずしも高いものとはいえない。
自転車
信号 過失割合 信号 過失割合 備考
70 30

※上記は加算要素・減算要素を含まない基本過失割合の数字です。

交通事故の相談は弁護士法人琥珀法律事務所

  • 弁護士法人琥珀法律事務所に電話相談
  • 弁護士法人琥珀法律事務所にメール相談

受付時間:平日10:00〜20:00 ※メールでのご相談は24時間受付けております。

page top